多変量解析の手法の種類と適用範囲

多変量解析というのは一つの手法の名前ではなく、単に複数の独立変数や従属変数がある場合の統計解析を意味するにすぎません。変数の種類や数によってさまざまな統計学的解析手法が存在しますが、どういうときにどれを使えば良いのかはなかなか頭の整理がつきません。わかりやすい説明をまとめておきたいと思います。

  1. 多変量解析の手法 アルバート いつもながらこの会社の説明は非常にわかりやすい。
  2. 多変量解析の種類 MACROMILL
  3. カテゴリー解析 IBM SPSS